開発に5年の歳月をかけて完成させた抜群の切れ味!

すりやすさにとことんこだわった『すり鉢』を作ってきた経験を活かして、すりやすさにとことんこだわった『おろし器』を作れないだろうか?」
そんな考えから、この商品の開発はスタートしました。

市販のセラミックのおろし器は、どれもいまいちすりにくい。
「する」というより「つぶす」という感覚で、汁が出るばっかりで、なかなかおろしはできないし、腕が疲れてしょうがない。

もっと気持ちよく「すれる」おろし器を作れば、同じような悩みを持っている人に喜んでもらえるのではないか?
その一心で、試作と検証を繰り返し、気づけば5年の歳月が過ぎていました。

一番こだわったのは、おろす『刃』となるセラミックの粒です。
お茶碗が割れた欠片は手が切れるくらい鋭いですよね。再現したかったのはあの鋭さです。

粒の大きさ、粒を作る工程、粒を器に固定する方法、粒の配置・・・などなど。

試行錯誤を繰り返し、驚くほど軽い力ですれるおろし器が完成しました!
おろし器の裏には滑り止めのシリコンゴムも付いておりますので、片手でらくらくすりおろせます。

そしてこのおろし器で大根をおろすと、ちょっと粗目で絶妙なシャキシャキ感が残った、抜群においしい大根おろしができます。
きめ細やかな大根おろしよりも、大根そのものの味が楽しめると評判です。

いただく感想の中で意外に多いのが「洗いやすい」ということです。
釉薬と呼ばれるガラス質のコーティングが施してありますので、ご使用後は水でさっと流すだけで、ほとんどの汚れは取れてしまいます。

大根をおろすときのイライラ。このおろし器で是非解消してください!
大、中は大根おろし用、小はしょうがやにんにくなど薬味おろし用としてお使いください。

ちなみに大根を楽におろすのであれば、安定感のある「大サイズ」が断然おすすめです。
値段も高く、置き場所も取るのですが、使い心地では損はさせません!

【らくらくすれ〜る】 楽におろせる「おろし器」

1商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
1商品 1-1表示
  • <
  • 1
  • >
1商品 1-1表示
  • < Prev
  • Next >